地図

ベラルーシ(BY)発の格安航空券の検索

ベラルーシ発格安航空券を探すならスカイスキャナー

ベラルーシは旧ソビエト連邦から独立した経緯から現在もロシアとの結びつきが強く、ロシア方面へのベラルーシ発格安航空券も多いです。

ベラルーシ発格安航空券を探すなら、サイトがシンプルで検索が簡単なスカイスキャナーがおすすめ。ロシアの首都、モスクワ行きのベラルーシ発飛行機便は、モスクワにある2つの国際空港へ1日合計10便以上のフライトがあります。

中型機での運行なので席数も多く、ロシア方面行きのベラルーシ発格安航空券は見つけやすいです。

ベラルーシにあるミンスク国際空港の発着情報

ベラルーシの首都、ミンスクには第1空港第2空港の2つの国際空港があり、主要空港は1980年代ミンスク市郊外に新設したミンスク第2国際空港です。ロシア、ヨーロッパ方面への国際定期便が多く、北アジア方面へ向かう定期便もあります。

モスクワ郊外のドモジェドヴォ空港へは、ベラヴィア航空が1日7便、モスクワ郊外のシェレメーチエボ空港へは、アエロフロート・ロシア航空が1日約6便就航しています。ロンドンガトウィック空港パリ・シャルル・ド・ゴール空港オランダアムステルダム空港へはベラヴィア航空が運行です。北京空港へは中国国際航空が運行しています。

ベラルーシの4つの世界遺産と時代混在の建造物

ベラルーシには4つの世界遺産があります。まずは、美しい城として有名なミール城。

二度の戦火を受けると復旧され現在は博物館となっており、複数の建築様式が混在しています。首都ミンスクからバスやツアーが出ており、そんなに大きいお城ではないので日帰りで廻ることができます。ヨーロッパ最大の森林地帯であるベロヴェシュスカヤ・プーシャ、ビャウォヴィエジャの森は、自然遺産として登録されています。他にネースヴィジにあるラジヴィール家の複合建造物群や三角点アーチ観測地点群があります。

世界遺産ではありませんが、日本に深い関わりがある聖シモン・聖エレーナ教会は赤い教会と呼ばれ、鐘の下に広島長崎福島の土がカプセルに入れられて埋められています。

首都ミンスクには時代的な建造物と現代建物が混在し、散策するだけでも美しい建造物を楽しむことができるでしょう。

過去45日間に検索された価格のうち最安値を、目安として表示しています。