地図

ケニア(KE)発の格安航空券の検索

ケニア発格安航空券はスカイスキャナーで格安で購入しよう

ケニア発飛行機を利用し様々な国へ向かう時には、ケニアの首都ナイロビにあるジョモ・ケニヤッタ国際空港か らの航空券を購入する必要がありますが、その時には是非スカイスキャナーを活用しましょう。スカイスキャナーは、世界中の旅行代理店、航空会社、LCCが 取り扱う航空券から価格を比較し、最安値を提示してくれます。日程や人数など必要事項を入力し、検索するだけで簡単にケニア発格安航空券を購入する事が出 来ます。

ケニアにあるジョモ・ケニヤッタ国際空港の発着情報

ケニア共和国は東アフリカに位置しており、首都はナイロビで す。日本とケニアの繋がりは貿易がはじめに挙げられます。日本はコーヒーと薔薇をケニアから輸入することが多いです。そんなケニアに行くには首都ナイロビ にある共用飛行場、航空のハブ空港にもなっているジョモ・ケニヤッタ国際空港を利用します。補足情報としてジョモ・ケニヤッタ国際空港の名前はケニアの初 代大統領であるジョモ・ケニヤッタから付けられたと言われています。就航路線はアフリカをはじめ、インド中国香港から韓国などのアジアや、イギリスフランススイスなどのヨーロッパにも多く飛んでいます。そのため、日本から行くには韓国のソウルで乗り継いで行く方法などがあります。

ケニアの観光地

アメリカの大統領バラク・オバマのルーツでもあるケニアには近年注目が集まっており、

古くからの伝統を色濃く残した町や豊かな自然などを観光地とする動きが活発になっています。リフトバレー州にあるエルメンテイタ湖、ナクル湖、ボゴリア湖は2011年にユネスコの世界自然遺産として認定され、コフラミンゴやエジプトワシなどといった絶滅危惧種、

あ るいは準絶滅危惧種である動物が多数生息している場所として多くの観光客を誘致しています。また、2008年に世界文化遺産として認定されたカヤも見逃せ ません。ミジケンダという民族が生活していたという森林は民間に伝承され続けた神話とも深いかかわりをもっており、一種のパワースポットとしても注目が集 まっております。そのほかスペイン王・フェリペ二世の指示によって作られたというジーザス要塞、奴隷貿易の中心地であったというラム旧市街なども世界遺産 として認定されています。

このページに表示されている価格は過去45日間で見つかった最安の概算価格です。