地図

レソト(LS)発の格安航空券の検索

スカイスキャナーでレソト発格安航空券を簡単に購入

レソト王国の首都マセルにあるモショエショエ1世国際空港からのレソト発飛行機の航空券を、旅行や出張など自分で手配する時にはスカイスキャナーを活用しましょう。出来るだけ航空券の価格は安く買いたいと考えるものですが、スカイスキャナーは日程や人数、片道か往復かの入力をして検索するだけで、世界中の航空会社、LCC、旅行代理店が扱っている航空券の価格を比較し、最安値を提示してくれます。簡単な検索だけでレソト発格安航空券を直接購入出来るので、大変便利です。

レソトにあるモショエショエ1世国際空港の発着情報

レソト王国は南アフリカ共和国に囲まれている世界の中で最も南にある内陸国。

レソトの経済は南アフリカ共和国に囲まれていることもあり、南アフリカ共和国への輸出と出稼ぎが大半を占めて、その他でも農業が盛んで家畜の数は人口の数より多いとされています。レソトの首都マセルにある国際空港、モショエショエ1世国際空港は初代国王のモショエショエ1世から名づけられました。ここモショエショエ1世国際空港が就航している航空会社は南アフリカ航空だけであり、O・R・タンボ国際空港からアジア諸国を経由して日本に行くという手段が主となります。

伝統的なレソトの観光地

レソトは伝統を重んじる国で伝統的な暮らしをしているのが特徴です。コメ洞窟住居は19世紀に建てられており、今も先祖代々の家族が暮らしています。粘土と牛の糞で作られており過去に一度洞窟は修復を受けています。マレツニャーネ滝は高低差がある滝で落差は192mもあり、大量の水の流れはここでしか見ることのできない美しさです。アフリカでは珍しい雪を体験できるのはアフリスキーというスキー場となっています。標高3,322mの高さがあり、眺めを楽しむことができます。また、雪が降るほど寒いので、寒さ対策は必ず行ってから訪れたい場所です。ツェハランヤネ国立公園には、セグロジャッカルやカラカルなどの野生動物を運が良ければ見ることができます。

過去45日間に検索された価格のうち最安値を、目安として表示しています。