地図

ウルグアイ(UY)発の格安航空券の検索

スカイスキャナーでウルグアイ発格安航空券を探そう

ウルグアイ発格安航空券を購入する際には、スカイスキャナーで最安値を検索してから購入するのがオススメ。世界中の主要航空会社、LCC、旅行代理店が取り扱っている航空券から最安値を提示してくれるので、お得に旅行を楽しむ事が出来ます。また、ウルグアイ発飛行機はカラスコ国際空港出発便も多いです。出発地にカラスコ国際空港を入力後、日程や人数を入力して検索するだけで、簡単にスカイスキャナーで最安値を検索する事が出来ます。

ウルグアイ東方共和国の空港

ウルグアイ東方共和国は、南アメリカ南東部に位置する共和制国家で首都はモンテビデオ

北と東にブラジル、西にアルゼンチンと国境を接していて、南には大西洋が見えます。

スリナムに続いて南アメリカ大陸で二番目に面積が小さい国ですが、チリに続いてラテンアメリカで二番目に生活水準が高く、政治や働く環境の状態においては大陸で最も高い自由を保っている国です。モンテビデオにあるウルグアイ最大の国際空港であるカラスコ国際空港からは、アルゼンチン航空ブエノスアイレスアメリカン航空マイアミイベリアスペイン航空マドリード等の各国の主要都市への便が就航しています。

今のウルグアイを作った歴史とは

ウルグアイでは、畜産国である歴史やイタリアからの移民が多いことからチョリソなどの肉やパスタ類が広く食べられています。

ポルトガル人が貿易港として1680年に建設した街コロニア・デル・サクラメントは、わずか12ヘクタールの街並みにスペインポルトガル両国の建築スタイルが混在しています。

それは約100年もの間に、ラプラタ川対岸のブエノスアイレスを拠点としていたスペイン軍と争うたびに支配者が9回も交代していたことに起因しています。

昔のまま残る石畳の道路や植民地時代の建物は風情があり多くの人が訪れています。

古くからサッカーが盛んな国で、1924年、1928年のオリンピックで連覇を成し遂げたことがきっかけでさらにサッカー人気が高まり、1930年第1回サッカーのワールドカップが開催された国でもあります。

決勝戦を含む試合が行われたエスタディオ・センテナリオはFIFA決勝の聖地といわれています。

このページに表示されている価格は過去45日間で見つかった最安の概算価格です。