地図

新潟行きの飛行機・国内航空券の検索

新潟行きの飛行機

新潟空港 (KIJ) は新潟市内中心部から約8キロに位置し、市内へのアクセスも良好です。新潟へは札幌新千歳東京成田名古屋 (セントレア小牧)・大阪 (伊丹関空)・福岡沖縄の6都市8空港から国内線定期便が就航しています。首都圏からは成田空港からの定期便のみで、羽田空港からの就航便はありません。名古屋ならびに大阪からは鉄道よりも飛行機を利用するほうが移動時間も短く、アクセスが便利です。また、ソウル・上海・ハルビン・台北といったアジアの主要都市へ直行便が就航しています。ハバロフスクやウラジオストクへの直行便は、現在のところ運休しています。国内線・国際線ともに路線によっては季節運航や一部期間運休になる場合もあるので、最新情報は各航空会社のWEBサイトやスカイスキャナーの予約検索から確認してみましょう。

新潟行きの飛行機の相場・旅行のベストシーズン

航空券の相場

新潟行きの飛行機は、年間の平均で約34,200円です。(*1)

新潟行き航空券の安い時期・高い時期

年間を通して安値と高値のシーズンが明確に別れ、価格変動率が大きいのが特徴。1~8月までは年間運賃平均以上の高値で、9~12月までは年間平均以下の安値になります。最も飛行機のチケットが高くなるのは4月。年間平均運賃と比べると25%アップし、往復航空券の価格は約41,100円。1年を通して相場が4万円を超えるのは4月のみです。7~8月のレジャーシーズンも相場は39,000円台で4月に次ぐ高値のシーズンになります。9月に入ると相場は約7,000円下がり32,000円台になります。11~12月は1年で最も安い時期で年間平均よりも29~33%ダウンの22,000円~23,000円台が相場です。冬期は格安航空券を利用しやすい時期といえます。

新潟県は日本海に面した北陸最大の都市です。南北に長い地形で山形県・福島県・群馬県・長野県・富山県に接し、山間部の中越地方は豪雪地帯としても知られています。新潟市内の沿岸部は積雪量もそれほど多くはなく、日本海側気候でありながら冬も比較的温暖です。妙高高原や苗場高原は、夏はトレッキングやハイキング、冬はスキーリゾートとして人気があります。越後湯沢温泉をはじめ県内各地には温泉もたくさんあります。年間を通して旅行に適していますが、夏と冬のレジャーシーズンがおすすめです。

*1: エコノミークラス・大人1名あたりの往復運賃
*2: 価格の情報はスカイスキャナーの検索データをもとに計算しています

新潟行き 格安料金のチケット

新潟行きの格安飛行機チケットはスカイスキャナーで検索

メタサーチとは?新潟行きの飛行機チケットの価格を比較し格安で手に入れるなら、スカイスキャナーをぜひご活用ください。スカイスキャナーは世界の1,200社以上の主要航空会社・LCC、旅行代理店が取り扱う航空券のリアルタイムの価格を一括比較し、お客様に最安値の航空券をすばやく表示。また価格以外にも日程・所要時間・航空会社を変更・絞り込むことができるので、お客様に最適な航空券を簡単に見つけることができます。
航空券の価格を比較しクリックすれば、航空券を取り扱う旅行代理店・航空会社のサイトから直接新潟行きのフライトをご予約いただけます。

新潟へ就航している主な航空会社

新潟空港へ国内線定期便を運航している航空会社は、JAL (日本航空)ANA (全日空)アイベックスエアラインズ (IBEX)フジドリームエアラインズピーチの5社です。伊丹札幌福岡名古屋セントレアは比較的便数が多いものの、成田関空名古屋小牧沖縄は1日1往復のみの運航です。成田や関西国際空港で国際線に乗り継ぐ場合は、乗り継ぎ時間を十分満たしているか予約時に確認しておきましょう。関空-新潟線はLCCのピーチが運航しているので、関西空港での乗り継ぎやチェックイン手続きなども事前に調べておくと安心です。国際線の定期便は大韓航空 (ソウル行き)、中国東方航空 (上海行き)、中国南方航空 (ハルビン行き)、ファーイースタン航空 (遠東航空)(台北行き) がそれぞれ就航しています。

空港から市内中心部へのアクセス方法

新潟空港 (KIJ) から市内中心部への主な交通手段はバス・タクシー・レンタカーです。新潟空港から新潟駅までのアクセスはリムジンバスを利用すると便利。県内各地へは新潟駅から鉄道やバスで移動することができます。

・バス

新潟空港と新潟駅南口間をノンストップでリムジンバスが運行しています。運行間隔は20~30分で、新潟駅までの所要時間は約25分 (運賃410円) です。また1時間に1本の運行ですが、新潟空港を経由する新潟駅万代口行きの路線バスもあります。

・タクシー

空港から一般タクシーを利用する場合、新潟駅までは約20分、運賃は2,800円が目安です。上越地域 (直江津駅・高田駅・上越インター富岡) 方面に定員9名の乗合タクシーも片道3,000円で利用可能です。乗合タクシーは事前予約制で利用前日の正午までに予約を済ませる必要があります。そのほかに新潟空港と新潟港 (佐渡汽船ターミナル) とノンストップで運行しているミニライナーもありますが、平成30年3月までの実証運行です。(平成30年4月以降のサービスについては未定)

・レンタカー

空港ターミナルビル1階にレンタカーの受付デスクがあります。新潟空港周辺にトヨタレンタカー・日産レンタカー・タイムズ カー レンタル・オリックスレンタカー・ニッポンレンタカーといった大手レンタカー会社の営業所があります。空港到着後に連絡をすると営業所まで送迎サービスを利用できます。

新潟旅行のお役立ち情報

スキーリゾートだけじゃない!新潟の見どころ

新潟の中心部にある萬代橋は信濃川に架かる橋で、新潟市のシンボルとして地元の人から愛されています。昭和初期に造られたコンクリートアーチ橋として、歴史的な価値が高いことから国の重要文化財にも指定されています。新潟駅から南へとのびているけやき通りは、新潟市のメインストリート。冬になるとけやき並木が美しいイルミネーションで飾られロマンチックな雰囲気になります。ホテル日航新潟の31階にある「Befcoばかうけ展望室」からは新潟市街を一望でき、天気のよい日は日本海や佐渡島も見渡せます。また新潟といえば日本のなかでも降雪量が多いところとして知られ、冬はたくさんのスキーリゾートが賑わいを見せます。苗場スキー場・上越国際スキー場・GALA湯沢スキー場では初心者から上級者までスキーやスノーボードを楽しめるだけでなく、夏はハイキングやトレッキングも可能です。越後湯沢から近くにある清津峡は日本三大渓谷のひとつ。美しい紅葉が見られるスポットとして人気があります。また苗場スキー場は毎年夏になると日本最大級のミュージックフェスティバル「フジロックフェスティバル」も開催されることでも知られています。

そのほか新潟の見どころ・お役立ち情報をスカイスキャナーニュースでもご紹介しています。

国内旅行におすすめの情報・ツール

新潟への滞在でホテルをお探しですか?

新潟のお得な格安ホテルをお探しならスカイスキャナーのホテル検索をご活用ください。世界中の大手旅行サイト・ホテル公式サイトの価格をまとめて比較できるので、お得な新潟のホテル・宿・ホステルをご予約頂けます。

人気都市発新潟行き格安航空券

このページに表示されている価格は過去45日間で見つかった最安の概算価格です。