地図

ジンバブエ行きの格安航空券の検索・比較

ジンバブエ行き格安航空券はスカイスキャナーで

ジンバブエ行き航空券の価格を比較し、格安で手に入 れるためにはスカイスキャナーを活用してください。スカイスキャナーでは、600社以上の主要航空会社・旅行代理店が取り扱う航空券を比較し、お客様に最安値の航空券情報を提供。上記の検索ボックスに日付を入力すると、指定した日程で、ジンバブエ行き最安値航空券を見つけることができます。

「石の家」を意味するジンバブエ

ジンバブエは、アフリカ大陸の南部に位置する共和制の国家で、その首都はハラレ。内陸国であり、モザンビークザンビアボツワナ南アフリカ共和国に隣接しています。国名のジンバブエとは「石の家」という意味で、グレート・ジンバブエ遺跡などに見られる巨大な石造建築があることから、そのように呼ばれていました。亜熱帯に属していますが、標高が高いため過ごし易い気候で、ザンベジ川沿いのヴィクトリアフォールズ・カリバ湖・マナプールなど美しい自然にも恵まれています。空の玄関口であるハラレ国際空港は、ジンバブエの首都ハラレにある国際空港。ジンバブエの空港のうちではもっとも貨客の扱いが大きく、エア・ジンバブエのハブにもなっています。

ジンバブエの観光スポット

ジンバブエはアフリカ諸国の中でも観光資源が多く、かつてはツーリスト・パラダイスと言われていました。しかし現在、経済状態が悪くなっているため、ビクトリアの滝など一部を除いては旅行をしにくい状態になっています。見どころは、国旗やコインのデザインにもなり、国のシンボルとなっているグレート・ジンバブエ遺跡で発見された石像「ジンバブエ・バード」や、ザンビアとの国境にある世界三大瀑布のひとつ「ビクトリアの滝」、広大な野生保護区などがあげられます。マナ・プールズ国立公園とサピ、チュオールの自然保護区は世界遺産に登録され、ほかに都市遺跡の大ジンバブエ遺跡、カミ遺跡、マトボの丘群といった文化遺産も観光客に人気が高い場所となっています。

このページに表示されている価格は過去45日間で見つかった最安の概算価格です。