地図

モンテネグロ行きの格安航空券の検索・比較

モンテネグロ行き格安航空券はスカイスキャナーで

モンテネグロ行き格安航空券を見つけるならばスカ イスキャナーがおススメです。スカイスキャナーはシンプルでスピーディーなのが特長の格安航空券情報サイト。利用料金はいっさい無料です。航空券の価格を比較し、クリックすれば、その航空チケットを取り扱っている代理店や航空会社のサイトへアクセス。直接モンテネグロ行きの格安航空券をご予約いただけます。

バルカン半島の小国・モンテネグロ

モンテネグロは、ヨーロッパ南東部、バルカン半島に位置する国。セルビア・モンテネグロを構成する2つの共和国のうちのひとつでしたが、2006年に独立を果たしました。面積は福島県と同じくらいの小国ですが、狭い国土の中に国立公園を4つ、293kmにわたる海岸線のうちの73kmはビーチであるなど、魅力的な観光資源に富んでいます。アドリア海岸沿いには、世界遺産にも登録されているコトルをはじめ、長い歴史を誇る魅力あふれる町も多数。カトリック、正教、イスラムの3つの宗教、東西文化の境目でもあり、小さいながら多彩な魅力のある国となっています。空の玄関口であるティヴァト空港は、モンテネグロのティヴァトに所在する国際空港。ティヴァトの中心部より4km程離れた地点にあります。

モンテネグロにある世界遺産の街コトル

モンテネグロは、観光資源が豊富なことで世界中のツーリストから人気を集めている国です。コトルは、複雑な海岸線と険しい山に囲まれた天然の要塞の地で、背後の山に沿って城壁が築かれ堅固な城砦港湾都市として栄えました。旧市街の石畳の路地沿いには12~14世紀ごろの歴史的建造物が立ち並び、大聖堂や宮殿、広場などから中世の面影を感じることができます。またカトリックとギリシャ正教会の文化圏が重なった教会が数多く存在。「聖トリフォン大聖堂」はこの街のシンボルとなっています。1979年にコトルの街全体が世界文化遺産に登録されています。

モンテネグロの各都市行き航空券の最安値は? (往復)

このページに表示されている価格は過去45日間で見つかった最安の概算価格です。