地図

リトアニア行きの格安航空券の検索・比較

日本からリトアニア行きのフライト

リトアニアはバルト三国のうち最も南に位置する国で、西側はバルト海に面しています。国土面積は北海道の8割ほどで、全体的に平坦な地形です。中世ヨーロッパの面影を残す街並みや美しい教会、クルシュー砂州などの名所がたくさんあります。首都ビリニュスはリトアニア最大の都市で、旧市街は1994年に世界遺産に登録されました。また第2の都市 カウナスには杉原千畝記念館があり、日本人の観光客も数多く訪れています。ビリニュス国際空港はリトアニア国内最大の空港で、ヨーロッパ主要都市とビリニュスを結ぶ定期便が発着。フルサービスキャリアだけでなく、欧州のLCCが数多く乗り入れています。日本からは直行便がないため、ヨーロッパの主要空港での乗り継ぎが必要です。

ビリニュス行きのフライト

ビリニュス国際空港はリトアニアの空の玄関口で、エアバルティックのほかLCCのウィズエアーとライアンエアーの拠点空港としても活用されています。ロンドンアムステルダムフランクフルトといったヨーロッパ有数のハブ空港のほか、北欧・中欧・東欧からの定期便も就航し、年間旅客数は約490万人です。日本からはモスクワワルシャワ・・ヘルシンキコペンハーゲンでビリニュス行きの飛行機に接続し、乗り継ぎ1回でアクセスできます。シェンゲン協定加盟国内での乗り継ぎであれば入国・出国の手続きもスムーズにできるので、航空券を検索する際にチェックしてみましょう。

リトアニア行き航空券の相場と旅行のベストシーズン

リトアニア行きの料金の相場(*1)

  • 年間平均:約 ~avg_price_str~
  • 最も安い月:~min_month_str~ 約 ~min_price_str~ (平均より ~min_price_dif~ 安い)
  • 最も高い月:~max_month_str~ 約 ~max_price_str~ (平均より ~max_price_dif~ 高い)

リトアニアは暖流の影響を受け、高緯度にありながら比較的温暖な気候です。四季の移り変わりがはっきりとしているのが特徴で、冬は寒さが厳しく氷点下まで気温が下がります。夏は涼しく過ごしやすい気候で夜23時ぐらいまで明るく街歩きや観光を充分に楽しめます。旅行のベストシーズンは春~秋ですが、冬もクリスマスマーケットが開催され地元の人や観光客で賑わう季節です。航空券は旅行客の増える7~9月は価格が高くなります。リトアニアが冬を迎える11月以降は航空券の相場が安く、航空会社や経路によって格安航空券も利用可能です。

*1: エコノミークラス・大人1名あたりの往復運賃。価格の情報はスカイスキャナーの検索データをもとに計算しています

リトアニア行きの格安航空券はスカイスキャナーで検索

メタサーチとは?リトアニア行きの飛行機チケットの価格を比較し格安で手に入れるなら、スカイスキャナーをぜひご活用ください。スカイスキャナーは世界の1,200社以上の主要航空会社・LCC、旅行代理店が取り扱う航空券の価格を一括比較し、お客様に最安値の航空券をすばやく表示します。また価格以外にも日程・所要時間・航空会社をフレキシブルに変更頂くことができため、お客様に最も合った航空券を簡単に見つけることができます。
航空券の価格を比較しクリックすれば、その航空券を取り扱っている旅行代理店や航空会社のサイトから直接リトアニア行きのフライトを予約することができます。

リトアニア行きの直行便を就航する日本の空港

<

日本からリトアニアへは、成田・羽田・関西・中部国際空港から出発し、ヨーロッパの主要空港でビリニュス行きの飛行機に乗り継げます。モスクワやフランクフルトのほか、ワルシャワ・コペンハーゲン・ヘルシンキでの乗り継ぎも便利です。ヘルシンキで乗り継ぐ場合、東京から最短12時間40分でビリニュスに到着します。

リトアニア行きの航空会社

アエロフロートロシア航空 (モスクワ経由) ・スカンジナビア航空 (コペンハーゲン経由) ・ルフトハンザドイツ航空 (フランクフルト経由) ・LOTポーランド航空 (ワルシャワ経由) ・フィンエアー (ヘルシンキ) といたヨーロッパの航空会社がリトアニア・ビリニュス国際空港に乗り入れています。フィンエアーは北回りルートで運航しているため、ヘルシンキ経由でヨーロッパの主要都市への飛行時間が短く、便利です。

航空会社 タイプ アライアンス 主な就航ルート
スカンジナビア航空 フルサービス Star Alliance 成田→コペンハーゲン→ビリニュス
ルフトハンザドイツ航空 フルサービス Star Alliance 羽田→フランクフルト→ビリニュス
LOTポーランド航空 フルサービス Star Alliance 成田→ワルシャワ→ビリニュス
フィンエアー フルサービス oneworld 成田・関西・中部→ヘルシンキ→ビリニュス
アエロフロートロシア航空 フルサービス SkyTeam 成田→モスクワ→ビリニュス

リトアニアの主要空港から市内までのアクセス

ビリニュスの空港→市内

ビリニュス国際空港は市内中心部より7km南に位置しています。空港から市内までの主な交通手段は鉄道・バス・タクシーです。空港とビリニュス駅を結ぶ鉄道が1日16本運行し、わずか7分でビリニュス駅に到着します。ビリニュス市内中心部の中央駅へ行くバスも利用可能です。バスは《3G》《1》《2》《88》《88N》の5系統があり、《1》《2》系統では中央駅まで運行しています。タクシーは到着ロビーを出たところから乗車可能で、旧市街までの料金は10ユーロです。

リトアニア旅行のお役立ち情報

中世の面影を残すビリニュス旧市街とバルト海の美しい風景を求めて

バルト三国のうちのひとつ、リトアニア。首都ビリニュスの旧市街は世界遺産にも登録され、中世の街並みがそのまま残っています。女性に人気の旅先のひとつで、おとぎ話にでてくるようなかわいいお家やノスタルジックな風景を気に入る人も多いはずです。旧市街から少し離れたところにあるのが、聖ペテロ・パウロ教会。内部の真っ白な天井や壁には精緻な彫刻が施され、その美しさに圧倒されることでしょう。
ビリニュスの郊外の街・トラカイにある「トラカイ城」もリトアニアで人気の観光スポットです。ガルヴェ湖の中にある島に建てられ、温かみのあるオレンジ色のお城の中は博物館になっていて、リトアニアの歴史や文化をより深く知ることができます。ビリニュスから少し足をのばして訪れてみたいのが「クルシュー砂州」。世界遺産にも登録されているこの砂州は国立公園にも指定され、砂州の周りは緑深き森が広がっています。弧を描くように細長く湾曲したクルシュー砂州とその先に広がるバルト海の景色は必見です。またリトアニアでは蜂蜜が名産品でお土産にもおすすめです。市内のオーガニックショップを訪ねてみましょう。

海外旅行におすすめの情報・ツール

リトアニアへの滞在でホテルをお探しですか?

リトアニアのお得な格安ホテルをお探しならスカイスキャナーのホテル検索をご活用ください。世界中の大手旅行サイト・ホテル公式サイトの価格をまとめて比較できるので、お得な リトアニアのホテル・宿・ホステルをご予約頂けます。

過去45日間に検索された価格のうち最安値を、目安として表示しています。