小松発⇒沖縄 那覇行き
出発日
帰国日

小松空港 (石川) 発 - 沖縄 那覇行きの飛行機・格安航空券の検索

小松発 - 沖縄 那覇行きのフライト情報

先月の最安値の往復航空券

¥22,933

直行便航空会社

1

週の便数

7

平均飛行時間、合計距離1406 km

2 時間 25 分

先月の最も人気の航空会社

日本トランスオーシャン航空

沖縄 那覇

1 空港

小松空港から沖縄 那覇行き ルートの基本情報

小松から沖縄 那覇空港には1日1便直行便が就航し、年間を通して人気のある路線です。沖縄は夏だけでなく冬もゴルフやトレッキング、星空観測などさまざまな楽しみ方ができるのが魅力。LCCは就航していませんが、早期に予約をすれば割引率の高い運賃が適用されます。またピーク期と重ならないように日程を調整すれば、航空券代もリーズナブルです。

小松空港 (KMQ) -沖縄 那覇 直行便を就航する主な航空会社・LCC

日本トランスオーシャン航空 (JTA)

日本トランスオーシャン航空は沖縄 那覇空港を拠点に路線ネットワークを展開する航空会社です。機内アナウンスに沖縄の方言「島くとぅば」を取り入れたり、夏になると客室乗務員の制服がかりゆしウェアになるなど、沖縄らしさの感じられるサービスが魅力。機内販売品では沖縄の泡盛も購入できます。

定期便の便数

日本トランスオーシャン航空 (JTA) :1便

1日1便の運航で、沖縄 那覇空港到着までは2時間25分のフライトです。JAL SKY NEXT仕様の機材で機内Wi-Fiサービスも利用できるので、フライト中もメールやSNSを閲覧したりビデオコンテンツなどを楽しめます。

直行便以外のアクセスルート

小松空港から沖縄までは直行便を利用するのが一般的です。直行便は午後のフライトで沖縄那覇に到着するのが夕方になるため、早い時間帯に移動したい場合は乗り継ぎ便の利用も検討してみましょう。羽田空港または福岡空港を経由するルートが利用可能で、乗り継ぎ時間も含めると3時間45分~4時間20分ほど時間がかかりますが、朝便を利用すれば午後早い時間に那覇に到着。到着当日から沖縄でのレジャーを楽しめます。

路線の概要・メリット

小松空港発-沖縄 那覇空港行き航空券の相場
年間を通して人気のあるレジャー路線で、大型連休や夏休みは旅行客が増えるので航空券の相場も高くなります。LCCの就航はなく、直行便は日本トランスオーシャン航空の単独運航ですが、早期に予約すれば割引率の高い運賃が適用になるのでお得です。通常期は片道12,000円前後、往復23,000円台が航空券の相場になります。

路線の特徴
旅行利用の割合が高いレジャー路線で、小松から那覇までは2時間25分のフライトです。直行便は往復とも1日1便の運航のためスケジュールによっては片道のみ乗り継ぎ便を利用することも可能。フライトパターンも豊富で、スケジュール調整がしやすく便利です。また台風シーズンはフライトが欠航になる場合もあるので、万一欠航になった場合の航空券取り扱いについて事前に調べておきましょう。

発着空港の概要

小松空港発
小松空港は石川県南部に位置し、新潟空港と並んで北陸・日本海側の地域における主要空港のひとつです。国内線6路線・国際線4路線が就航し、年間旅客数は173万人を超えています。防衛省が管理している空港で航空自衛隊と民間航空機が滑走路を共有しているので、屋上の展望デッキからは民間機だけでなく自衛隊機が離着陸する様子を見学することもできます。空港敷地内には航空プラザ (航空機の博物館) があり、事前予約をすれば自衛隊の訓練や基地の見学も可能。空港ターミナル内にはエアラインラウンジのほかカードラウンジも開設され、出発前にリフレッシュできます。

沖縄 那覇空港
沖縄 那覇空港は国内線32路線・国際線14路線の就航ネットワークを有し、国内線航空輸送における基幹空港のひとつです。国内の主要都市と那覇を結ぶ路線のほか鹿児島・沖縄の離島路線も多く、那覇空港で飛行機を乗り継ぎ離島へ向かう人も少なくありません。2019年3月には「際内連結ターミナル」がオープンしLCCのチェックインカウンターが設置され、LCC専用ターミナルへのバス移動も不要になりました。空港ターミナル内のショップやカフェ、レストランも充実しているので出発前や到着後の食事や休憩も便利です。

市内中心部-空港間のアクセス方法

小松空港発
小松空港は小松中心部から約5kmに位置し、小松市内をはじめ周辺の主要都市からのアクセスが便利な空港です。金沢駅・小松駅・福井駅・加賀温泉駅と空港を結ぶバスが運行しています。小松駅までは金沢・福井方面からJR北陸本線 (特急) で20~30分でアクセス可能です。小松駅から空港まではバスで約12分と近く、鉄道とバスでスムーズにアクセスできます。加賀方面への観光には加賀市内を周遊する「キャンバス」がおすすめ。主要な観光スポットや景勝地に停車します。車を利用する場合、米原・福井方面からは北陸自動車道・安宅スマートICを利用すると空港へのスムーズにアクセスできます。また金沢方面からは北陸自動車道・金沢ICが空港に最寄りのICです。

沖縄 那覇空港
沖縄 那覇空港は那覇市内中心部から5km圏内にあり、交通利便性の高い空港です。空港にはモノレール (ゆいレール) が乗り入れ、首里城にも近い首里駅と那覇空港を約27分で結んでいます。途中、那覇バスターミナルに近い旭橋駅・那覇新都心のおもろまち駅・県庁前駅に停車するので、ビジネスや観光に便利です。那覇バスターミナルからは那覇市内や県内の主要スポットに移動できます。空港から本島中北部 (宜野湾市・北谷町・読谷村・恩納村・名護市・本部町) の主要リゾートにはリムジンバスの利用がおすすめです。レンタカーは島内を自由に移動できるのがメリット。到着ロビーを出て正面にレンタカー営業所への送迎専用乗り場があります。混雑する時期は早めにレンタカーの予約をしておきましょう。

(2019年4月時点の情報)

国内旅行・国内線の検索におすすめの情報・ツール

過去45日間に検索された価格のうち最安値を、目安として表示しています。