地図

ウィズエアーの航空券の検索・予約

ロシアを拠点とする航空会社レッド・ウィングス

レッド・ウィングスは、ロシアヴヌーコヴォ空港に拠点を置く航空会社。ロシア西部の行政区域、モスクワを中心に定期便、および貨物チャーターサービスを提供しています。ライセンス取得後、いくつかの安全性やメンテナンスの問題により、一時運転停止処置の指示を受けましたが、2013年に再びライセンスが付与され、現在は問題なく運行を続けています。レッド・ウィングス社はロシアの「国家備蓄コーポレーション」傘下の企業で、1999年に設立。企業オーナーはロシア有数の大富豪だったのですが、ライセンス取り消し後、投資家グループに売却されました。

レッド・ウィングスのハブであるヴヌーコヴォ国際空港

レッド・ウィングスが拠点としているヴヌーコヴォ国際空港は、ロシア連邦のモスクワ市内南西部にある国際空港。開港は1941年で、モスクワにある3つの国際空港の中では最も古い空港となっています。主にカフカス方面の国内線・国際線が多く就航していますが、ヨーロッパ路線も発着しています。モスクワにある3つの大きい国際空港のうち、ヴヌーコヴォ空港は最も標高が高いため、濃霧のときなどは振り替え空港としてしばしば利用されています。規模の大きなシェレメチェヴォ空港ドモデドヴォ空港の陰に隠れがちなヴヌーコヴォ空港ですが、空港機能の拡張と快適な利用環境を目指して、近年では施設の改修・増設が積極的に行われています。

レッド・ウィングスの格安航空券はスカイスキャナーで

レッド・ウィングスの格安航空券をお探しなら、ぜひスカイスキャナーの検索システムをご活用ください。レッド・ウィングスの格安航空券、目的に合致した最も便利なフライト情報を簡単に見つけることができます。

ウィズエアーのサービス

チェックイン

レッド・ウィングスでは、公式ホームページによるオンライン・チェックインが可能となっています。

機内持ち込み手荷物と受託手荷物

手荷物許容量は20キロまでとなっています。モスクワ~オムスク、ソチ、シンフェロポリ などの便では、1キログラム超過するごとに200ルーブルの料金が別途必要になります。

搭乗クラス

3-3配置のエコノミークラスと2-2配置のビジネスクラスを用意。ビジネスクラスのキャビンは、810ミリメートルのシートピッチを有しています。

機内サービス

フードとドリンクが飛行の期間に応じ航空会社の規範に従って提供されます。ビジネスクラスでは新聞や雑誌、各種フードメニューやドリンクを提供してくれます。(2015年1月16日現在の情報)

ウィズエアー

4.5/5
40923件のレビューに基づく評価

スカイスキャナーは、価格の信頼性、手数料、カスタマーサービス、サイトの使いやすさ などに関するユーザーのフィードバックに基づいて航空会社および旅行代理店の評価測定を実施しています。

詳細を見る

このページに表示されている価格は過去45日間で見つかった最安の概算価格です。