地図

東京 成田 (NRT) 発 - ニューヨーク (NYC) 行きの飛行機・格安航空券の検索

おすすめの直前予約割引航空券

どこかに出かけてみませんか?今からでも間に合います。直前予約が可能なニューヨーク行きのおすすめ航空券をご紹介します。
過去14日間で見つかった最安の概算価格を表示しています。

東京 成田発 - ニューヨーク行きのフライト情報

先月の最安値の往復航空券

¥68,867

直行便航空会社

4

週の便数

22

平均飛行時間、合計距離10807 km

12 時間 30 分

先月の最も人気の航空会社

ユナイテッド航空

ニューヨーク ジョン・F・ケネディ国際、ニューアーク、ラガーディア空港(ニューヨーク)、およびスチュワート国際

4 空港

よくある質問

ニューヨークには 4 つの空港があります。 ニューヨーク ジョン・F・ケネディ国際、ニューアーク、ラガーディア空港(ニューヨーク)、スチュワート国際です。
スカイスキャナーで見つけた東京 成田からニューヨークまでの最安フライト料金は、¥68,867です。これは各航空会社を総合して見つけた料金で、当月で最も安い金額です。
東京 成田からニューヨークまでの平均フライト時間は12 時間 30 分です。
東京 成田からニューヨークまで直行便を出しているエアラインは、4 社あります。
12月時点では、東京 成田からニューヨークまでは毎週 22 本のフライトがあります。

成田空港からニューヨーク行き ルートの基本情報

ニューヨークには、ジョン・F・ケネディ国際空港、ニューアーク・リバティー国際 (Newark Liberty International) 空港、ラガーディア (LaGuardia) 空港の3つの空港があります。成田空港から直行便が就航しているのはジョン・F・ケネディ国際空港とニューアーク・リバティー国際空港です。またアメリカの主要空港で乗り継ぐことによりラガーディア空港にもアクセスできます。

成田空港 (NRT) -ニューヨーク 直行便を就航する主な航空会社・LCC

成田-ジョン・F・ケネディ国際 (JFK) 行き JAL (日本航空) ANA (全日空)
成田-ニューアーク (Newark) 行き ユナイテッド航空 (UA)

JALとANAはスカイトラックス (Skytrax) の格付けで世界最高の5スターエアラインを獲得。ユナイテッド航空はニューアーク・リバティー国際空港を拠点に北米・中南米・カリブ・アジアへの就航ネットワークを展開しています。成田-ニューヨーク線は、JAL・ANA・UAの3社とも、エコノミー・プレミアムエコノミー・ビジネス・ファーストの4クラス仕様で運航。それぞれのキャビンクラスで、シートの快適性・アメニティ・機内食・エンターテイメントサービスが充実し、ロングフライトも快適に過ごせます。キャビンクラスがビジネスクラス以上の場合、成田空港のエアラインラウンジも利用可能です。

定期便の便数

成田-ジョン・F・ケネディ国際 (JFK) 行き JAL (日本航空) :1便、ANA (全日空) :1便
成田-ニューアーク (Newark) 行き ユナイテッド航空:1便

3社ともに夕方発のフライトで、ニューヨークまでの飛行時間は約13時間です。ANAとユナイテッド航空はスターアライアンス (Star Alliance) に加盟し、相互にコードシェアを行っています。なお、成田空港からラガーディア空港への直行便は就航していません。

直行便以外のアクセスルート

成田空港からニューヨークまでは乗り継ぎ便を利用することも可能です。デトロイト・シカゴ・アトランタといったアメリカの主要空港を経由するルートがあり、デルタ航空やアメリカン航空のフライトも選択可能。到着空港もジョン・F・ケネディ国際空港のほか、ニューアークやラガーディア空港行きのフライトも利用できます。スケジュールや乗り継ぎの利便性、航空会社のサービス内容などを比較しながら、フライトを選択してみましょう。

路線の概要・メリット

成田空港発-ニューヨーク行き航空券の相場
8月はレジャーシーズンになるため旅行客が増えることから相場が高くなります。直行便の場合、エコノミークラスの往復航空券は14万円前後が相場です。乗り継ぎ便は時間がかかりますが、選択するフライトによっては、往復8万円台の航空券が利用できます。大型連休は航空券の価格が一気に跳ね上がりますが、旅行日程を少しスライドさせるだけで航空券の価格が安くなる場合があるので、いくつか候補日を検討しながら格安航空券を探してみましょう。

路線の特徴
ビジネス・旅行・留学などあらゆる目的で利用する人が多く、年間を通して需要の高い路線のひとつです。直行便は約13時間のロングフライトのため、機内食やエンターテイメントプログラム、Wi-Fiサービス、空港ラウンジなどもフライトを選択するうえでの重要なポイントといえます。日本から直行便が就航していないラガーディア空港 はマンハッタンから比較的近い立地条件にあるため、乗り継ぎ便を利用する人も少なくありません。空港の立地条件やアメリカ国内線との乗り継ぎ利便性などの条件も事前に情報収集をしておくと、当日の移動もスムーズです。

発着空港の概要

成田空港
成田空港は関西国際空港・中部国際空港とならぶ国際拠点空港と位置づけられ、年間旅客数は3,100万人を超える大規模な空港です。国際線114路線・国内線23路線の就航ネットワークを有し、航空機の発着回数は1日平均700回を超えています。空港は3つのターミナルから構成され、ANAやユナイテッド航空などスターアライアンス (Star Alliance) 加盟航空会社は第1ターミナル (南ウイング) 、デルタ航空が加盟するスカイチーム (SkyTeam) は第1ターミナル (北ウイング) 、JALをはじめワンワールド加盟航空会社は第2ターミナルを使用しています。空港ターミナル内はラウンジや免税店、レストランも充実。出発前の時間もさまざまな楽しみ方できます。

ジョン・F・ケネディ国際空港、ニューアーク・リバティー国際空港
ジョン・F・ケネディ国際空港 (JFK) はアメリカ東海岸を代表する大規模空港のひとつで、6つのターミナルから構成され70以上の航空会社が就航しています。年間の旅客数は約6,000万人で、北米・中南米・カリブ・ヨーロッパ・中東・アジア・オセアニアとの定期便が発着。アメリカン航空・デルタ航空・ジェットブルー航空がジョン・F・ケネディ国際空港に拠点を置いています。ニューアーク・リバティー国際空港はハドソン川を挟んで対岸のニュージャージー州にあり、ユナイテッド航空のハブ空港で各地への路線ネットワークを展開。空港はA・B・Cの3つのターミナルから成り立っており、ターミナルCはユナイテッド航空専用ターミナルになっています。ニューアーク経由で北米線に乗り継ぎも便利です。

市内中心部-空港間のアクセス方法

成田空港
成田空港は東京都心部から約70km離れた千葉県成田市にあり、空港までの主な交通手段は、鉄道・リムジンバス・車です。空港ターミナルにはJRと京成電鉄が乗り入れ、東京・新宿・池袋・品川・横浜など首都圏の主要駅から空港までは60~90分で空港駅に到着します。京成スカイライナーなら京成上野駅から空港までの所要時間は最短51分です。空港リムジンバスは路線数が多く、都内の主要ホテルや駅から成田空港行きのバスが運行。スーツケースなどの手荷物を持ち運ぶストレスがなく、空港ターミナルまでスムーズに移動できます。車の場合は、東関東自動車道より新空港自動車道に入り、成田ICが最寄りのICです。

ジョン・F・ケネディ国際空港、ニューアーク・リバティー国際空港
ジョン・F・ケネディ国際空港 (JFK) ニューアーク・リバティー国際空港からニューヨーク中心部までの主なアクセス手段は、相乗りの空港シャトルバン・エアポートバス・鉄道・タクシーです。また近年は配車サービスのUberも人気があります。空港シャトルバン (Super Shuttle) は24時間運行で、宿泊先のホテルや目的地まで送ってもらえるので便利。エアポートバスのNYC Express Busはグランドセントラル・ポートオーソリティ・ブライアントパーク周辺に停車。到着ロビーのカウンターで乗車手続きが必要です。タクシーは各ターミナルの正面に乗り場があります。空港シャトルバンやエアポートバスを利用した場合、道路状況によって中心部までの所要時間が異なりますが、ジョン・F・ケネディ国際空港からは60~90分、ニューアーク・リバティー国際空港からは30~40分が目安です。

(2019年3月時点の情報)

海外旅行・国際線の検索におすすめの情報・ツール

過去45日間に検索された価格のうち最安値を、目安として表示しています。