地図

クバーナ航空の航空券の検索・予約

アメリカの航空機製造メーカーによって創設されたクバーナ航空

クバーナ航空は、キューバの国営航空会社です。1929年にアメリカの航空機製造メーカーカーチスライトによって創設されましたが、アメリカの大手航空会社であるパンアメリカン航空の傘下となり、1944年に現在のクバーナ航空という社名になりました。ハブ空港は、キューバの首都ハバナにあるホセ・マルティ国際空港です。この空港の名前は、キューバの革命家であるホセ・マルティの名にちなんだ名称になります。

アメリカとの国交断絶が企業政策に多大な影響を受ける

第二次世界大戦後はマドリードローマなどの長距離路線、メキシコニューヨークなどの中距離路線などの運航を開始していきますが、冷戦下の1959年、キューバ革命以降、キューバの社会主義政権が西側諸国との対立を打ち出したため、南アメリカ諸国やカリブ海諸国を含む西側諸国への路線を次々に運休しました。1960年代以降、アメリカとは事実上の国交断絶状態となったため、これ以降現在までアメリカ路線は運航が停止しています。また、アメリカ領空の通過も差し止められているため、ヨーロッパへ運航する便はカナダへ向かって給油した後ヨーロッパへ向かうという大幅な迂回ルートを取っています。航空機についてもアメリカ製のものを購入することが出来ませんので、ロシア製機材の購入やヨーロッパ製のリースを進めています。現在の就航路線は、ハバナやグアンタナモなどのキューバ国内、中南米諸国、カリブ海周辺諸国、北アメリカ、ヨーロッパに運航しています。

クバーナ航空の格安航空券はスカイスキャナーで

クバーナ航空の格安航空券をお探しなら、ぜひスカイスキャナーの検索システムをご活用ください。クバーナ航空の格安航空券、目的に合致した最も便利なフライト情報を簡単に見つけることができます。

クバーナ航空のサービス

チェックイン

カウンターチェックインが利用できます。

機内持ち込み手荷物と受託手荷物

手荷物は、外寸法115センチ以内で5キロ1個まで持ち込むことができます。受託手荷物は、ツーリストクラス20キロ1個、トロピカルクラス30キロ1個まで預けることができます。

搭乗クラス

ツーリストクラス、トロピカルクラスの2クラスが設けられています。

機内サービス

国際線で1時間程度の飛行時間の機内食には、エコノミークラスではクラッカーまたは豆菓子とドリンクが用意されています。ビジネスクラスでは、搭乗時にシャンパンのサービスとサンドイッチ、ドリンクが提供されます。 (2014年11月14日現在の情報)

このページに表示されている価格は過去15日間で見つかった最安の概算価格です。